ことえり環境設定
2005年 02月 28日
「入力」メニューから「環境設定を表示」をクリック。
b0059420_21452863.gif


「入力」をクリック。
入力方法の設定:「ローマ字入力」と「かな入力」の切り替え
句読点の設定:句読点の書式を4種類の中から設定。
caps lock キー:「caps lock」キーを押したときの動作を設定。押した時「ひらがな」を入力、押した時「カタカナを入力」など。

「句読点で変換する」にチェックを入れると、「return」キーを押さなくても自動的に変換される。
「Windows風のキー操作」にチェックを入れると、Windowsのキー操作に慣れている場合、使いやすくなるらしいけど・・・うーん、どこがどう違うのかわかりません。気がついたら書き込みます。

わかりました!!コメントを参考にしてくださいね。
b0059420_21453564.gif


「候補表示」をクリック。
ウィンドウ表示までの変換キーの回数:「すぐ表示」「1回目」「2回目」「3回目」「4回目」「表示なし」から選択。
ウィンドウのフォントやフォントサイズを設定できる。
ウィンドウのフォントサイズは、「10、12、14、18、24、36」から選択。
b0059420_21454355.gif


「辞書」をクリック。
使用する辞書を選択して、「開く」ボタンをクリックすると使用可能になる。
「閉じる」をクリックすると、使用不可となる。顔文字辞書のインストールでも説明。
b0059420_21455144.gif


「指定変換」をクリック。
「キー未定義の辞書」にある辞書を左側の「キーへの割り当て」へドラッグする。
文字列を選択して「control」キーと「数字」キーで指定した辞書を使用出来るようになる。
b0059420_2146096.gif

by hama_z | 2005-02-28 21:51 | ことえり |▲TOPへ

<< テキストエディット(画像の貼り付け) yahoo!メッセンジャー >>



Mac初心者の覚書です。[はじめてのMac hamachan.info/mac]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
リンク
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
more...
カテゴリ
全体
基本
ことえり
システム環境
Safari
iアプリケーション
Mail
共有
その他のアプリケーション
トラブル
雑記
Lion
Sierra
Office
Mavericks
Yosemite
未分類
検索
外部リンク