カテゴリ:Office( 9 )
|▲TOPへ

Word 2016 for Macで原稿用紙を作成するには
2017年 07月 23日
Word for Mac 2016には、原稿用紙の設定はあるけど作成はできない、という問題はもう周知のことかもしれません。
実際、私も試してみましたが、できません。これでは、本当に皆さん、首を傾げたくなりますね。

「形式」メニューから「文書のレイアウト」をクリックします。
b0059420_21451730.png
文書のレイアウトの「グリッド」にある「原稿用紙の設定」を選択して「OK」ボタンをクリックします。メッセージもなにもでません。変化なしです。
b0059420_21461239.png
でも、どうしても原稿用紙が必要だという方もいらっしゃると思います。
検索してみると、情報を提供してくれている方がいました。

上記ページで紹介されている文芸社のページです。
b0059420_21552813.png
「縦書き原稿用紙」をダウンロードしてみました。「type_tate_genkou.docx」をダブルクリックして起動します。
b0059420_21583227.png
下のような文書が表示されます。原稿用紙の中に書かれているとおり、[Ctrl]+[A]を押して[Delete]を押すと原稿用紙のみになります。
b0059420_22000539.png
これはありがたいですね。
フッターの「文芸社 20×20」の文字を削除したい場合は、フッターの箇所をダブルクリックすると「ヘッダーとフッター」の編集画面になりますので、この時に削除します。
b0059420_22015769.png

Word for Mac 2011では、テンプレートから作成できたのに。
b0059420_23034899.png
b0059420_23040030.png

by hama_z | 2017-07-23 22:10 | Office |▲TOPへ

Office2016のMac版とWindows版との違いPart2
2017年 05月 25日
Office2016のWindows版とMac版の違いです。
Part1は以下に記しています。
Part1の続きです。

Mac版のExcelには、クイックアクセスツールバーに「繰り返し」ボタンが既定である
b0059420_21542296.png
Windows版には、既定では「繰り返し」ボタンは表示されていません。
b0059420_21591602.png
設定で表示することはできます。設定方法は以下で解説しています。

Mac版にはダイアログボックス起動ボタンがない
下は、Mac版のWord2016です。リボンの各グループの右下にダイアログボックス起動ボタンがありません。詳細な設定をしようとするとき、あれ?となってしまいます。
b0059420_19341337.png

Windows版は、あるんですけどね。
b0059420_19342746.png

Mac版のリボンにはグループ名がない
b0059420_21355074.png
既定でグループ名が表示されていないというだけで、設定で表示させることはできます。


Mac版リアルタイムプレビューがない
Windows版では、ポイントするだけで結果を確認できるリアルタイムプレビューという機能があるのですが、Mac版にはありません。


by hama_z | 2017-05-25 22:01 | Office |▲TOPへ

Word for Macのサンプル文の挿入
2016年 09月 27日
Mac版のWord 2016でもサンプル文の挿入はWindows版と同じですね。半角で「=rand()」と入力して、Enterキーを押します。
b0059420_19102534.gif
下のようなサンプル文が挿入されます。何かと便利です。でも、Windows版に比べると短いです。
「Word for Macは、画期的な日本語入力・編集環境を実現した「日本語ワープロ」です。」の繰り返しです。
「=rand()(段落数,行数)」になります。
b0059420_19104423.gif
Windows版のWord2016のサンプル文は、以下のとおりです。
b0059420_19125884.gif

by hama_z | 2016-09-27 19:20 | Office |▲TOPへ

Office2016のMac版とWindows版との違いPart1
2016年 09月 24日
忘れないうちにメモしておきます。
Office2016の比較です。

Mac版にはポップヒントがない
下は、Office2016 for Macの「書式のコピー/貼り付け」のポップヒントです。
b0059420_20162885.gif
Windows版のポップヒントです。ダブルクリックで連続して貼り付けられるのは、Mac版も同じです。
b0059420_20164750.gif
Mac版のスクリーンショットは自分自身をショットできる
Mac版は、スクリーンショットボタンを押すアプリ(自分自身)もショットすることができます。Windows版は、自分自身のショットはできません。
Mac版Officeのバージョンは、15.26(160910)です。
b0059420_09312619.gif

スポンサーリンク

Mac版の図形には、描画モードのロックがない
b0059420_20212796.gif
Win版です。右クリックすると、「描画モードのロック」があります。操作については、同じ図形を連続して描きたいで解説しています。
b0059420_20220819.gif
Mac版には3-D書式の面取りに「丸」がなく「円」
Mac版です。↓
b0059420_23523261.gif
球体を作成する時は、Windows版では「丸」を使うんですけどね。Mac版では「円」を使って作成します。
b0059420_21064197.png

WindowsのPowerPointで球体を描く方法です。上のMac版のPowerPoint2016で作成した球体は、以下のWindows版の球体の作成方法と同じです。
球体を描いて保存するWindows版です。「丸」になっています。
b0059420_23531893.gif
Mac版ではカスタマイズした図形をWord、Excel、PowerPointで図として保存できる
Mac版のWordです。右クリックしたショートカットメニューの「図として保存」は、Excel、PowerPointにもあります。
b0059420_12482472.gif
Windows版のPowerPointです。Win版では、右クリックのショートカットメニューに「図として保存」があるのはPowerPointのみです。
b0059420_12562533.gif
Mac版 Word2016は、Yahoo!検索、Win版はスマート検索
私のMicrosoft Word for Macのバージョンは、15.26ですが、文中の文字列を範囲選択して右クリックすると、ショートカットメニューに「Yahoo!で検索」というメニューが表示されます。※Safariの既定の検索エンジンが表示されます。Googleに変更すると、Googleで検索になります。
b0059420_18174230.gif
Windows版のWord2016は、バージョン16.0.7127.1026ですが、「スマート検索」です。
b0059420_18181372.gif
スマート検索については、スマート検索キーワード検索で解説しています。Mac版のExcel2016、PowerPoint2016は、スマート検索です。

Office2016のMac版とWindows版との違いは、書ききれず 以下の記事に続きます。



by hama_z | 2016-09-24 20:25 | Office |▲TOPへ

PowerPoint for Macにはスクリーンショットがない
2016年 09月 24日
Office 2016 for Macですが、WordとExcelには、「スクリーンショット」がありますが、PowerPointにはないですね。
※バージョンアップされてPowerPointにも「スクリーンショット」の機能が使えるようになっています。少なくとも15.26(160910)以降にはあります。



上から「Word 2016 for Mac」「Excel 2016 for Mac」「PowerPoint 2016 for Mac」です。
b0059420_12371811.gif
スクリーンショットは、WindowsではOffice2010以降にあります。もちろん、PowerPointにもあります。

また、Macのスクリーンショットは、自分自身をショットすることができます。スクリーンショットボタンを押すアプリケーション(自分自身)をショットすることができます。下は、Word2016 for Macです。
b0059420_13041746.gif
スクリーンショットで「Word]をクリックして、挿入した状態です。
b0059420_13050999.gif

Windowsのスクリーンショットは、自分自身をショットすることはできません。
PowerPoint 2016 for Macで地図を挿入する方法も解説しています。
b0059420_19135684.gif

by hama_z | 2016-09-24 13:06 | Office |▲TOPへ

Office 2016 for Macをいれてみた
2016年 05月 30日
MacにOffice 2016 for Macをインストールしてみた
アクティベーションが2011の時とは違って、戸惑った。
下のページをみながら、完了(^^ゞ

2016になって、Windowsの2016と似た感じになったと思う。
b0059420_10315794.png
下はWindows版のExcel2016
b0059420_10354761.gif
だけど、Dockのアイコンは、2011がカッコ良かったなぁ。
左側が「Office for Mac 2011」、右側が「Office 2016 for Mac」です。
b0059420_10425075.png
2011はそのままで、2016を入れたけど、不具合はないのかしらと少し心配になったのですが、
下記ページに以下のように記されているので、大丈夫みたいです。
両方をインストールして、Office for Mac 2011 と Office 2016 for Mac のいずれか一方を使用することができます。


by hama_z | 2016-05-30 10:46 | Office |▲TOPへ

Wordのラベル印刷
2012年 09月 25日
Word2011での「新しいラベルサイズを登録する方法」と、
「差し込み印刷によるラベル作成」の動画を作成してみました。

ご参考に!

ラベルサイズ登録

宛名ラベル作成
by hama_z | 2012-09-25 22:14 | Office |▲TOPへ

Wordのラベル印刷
2012年 05月 03日
ほぼWindowsのWordの操作と同じですね。

差し込み印刷によるラベルの作成

WindowsのOffice2007、2010と拡張子が同じだから、便利よねぇーー
b0059420_22425467.png

by hama_z | 2012-05-03 22:43 | Office |▲TOPへ

Office for Mac 2011
2012年 03月 12日
ちょこっと操作しただけだけど、
WinでOffice2010に慣れてたら、案外 するする~っと操作できそうな感じです。

Excel2011
b0059420_21385021.gif

Word2011
b0059420_2139699.gif

by hama_z | 2012-03-12 21:39 | Office |▲TOPへ




Mac初心者の覚書です。[はじめてのMac hamachan.info/mac]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
マウスポインタの大きさを変更..
at 2017-09-09 21:43
Word 2016 for ..
at 2017-07-23 22:10
Office2016のMac..
at 2017-05-25 22:01
MacにSierraをインス..
at 2016-10-08 13:16
Safariの検索エンジンの変更
at 2016-09-28 11:20
Word for Macのサ..
at 2016-09-27 19:20
Office2016のMac..
at 2016-09-24 20:25
PowerPoint for..
at 2016-09-24 13:06
Shiftキーを押してしまう..
at 2016-09-24 11:51
Office 2016 fo..
at 2016-05-30 10:46
リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
more...
カテゴリ
全体
基本
ことえり
システム環境
Safari
iアプリケーション
Mail
共有
その他のアプリケーション
トラブル
雑記
Lion
Sierra
Office
Mavericks
Yosemite
未分類
検索
外部リンク